1,675名が選んだ!泡盛コンテスト2020最終結果発表(泡盛新聞)

   

泡盛新聞(株式会社醸界)では、一定の価格帯で購入できる泡盛100銘柄を、延べ1,675名の一般の方に試飲していただき、最も美味しい(好き)と感じた泡盛に投票していただく「泡盛コンテスト2020」を2019年6月より2020年3月まで、予選、本選合わせて13回、那覇市国際通りにて開催いたしました。

2020泡盛コンテスト1

その結果、最も美味しいと評価が高かった上位12銘柄を「最高金賞」、次点6銘柄を「金賞」として発表いたします。

泡盛コンテスト2020で審査の対象となった泡盛は、沖縄県内の小売店での実売価格が1度1mlあたり0.1円以内の自薦または他薦の100銘柄。

末尾1650

審査は、10銘柄ごとの予選を10回開催し、各回人気上位3銘柄(計30銘柄)を本選へと進出させ、10銘柄ごとの本選3回において、各回人気上位4銘柄(計12銘柄)を最高金賞、次点2銘柄(計6銘柄)を金賞としました。なお、すべての泡盛は、審査直前にミネラルウォーターにて13度に調整しました。

9-4

国際通りにて、1,675人が試飲、投票した結果、美味しいと評価を受けた泡盛は以下の通りです。

泡盛コンテスト2020最高金賞

awamori-contest-2highestgold2020 awamori-contest-highestgold2020

【最高金賞】
ender 25度(瑞穂酒造)
残波 43度(比嘉酒造)
美ら蛍 30度(米島酒造)
太郎 25度(池間酒造)
残波 30度(比嘉酒造)
松藤 25度(崎山酒造廠)
久米島の久米仙5年古酒 40度(久米島の久米仙)
琉球王朝 30度(多良川)
残波 25度(比嘉酒造)
暖流30度(神村酒造)
多良 川ブラウン 30度(多良川)
瑞穂 30度(瑞穂酒造)

泡盛コンテスト2020金賞

awamori-contest-gold2020

【金賞】
多良川 30 度(多良川)
暖流 40 度(神村酒造)
首里天 25 度(瑞穂酒造)
久米島 30 度(米島酒造)
久米島の久米仙パウチ 13 度(久米島の久米仙)
松藤 30 度(崎山酒造廠)

関連記事

泡盛コンテストとは
泡盛コンテスト2020予選第9・10回結果発表!
泡盛コンテスト2020予選第8回結果発表!
泡盛コンテスト2020予選第6・7回結果発表!
泡盛コンテスト2020予選第5回結果発表!
泡盛コンテスト2020予選第4回結果発表!
泡盛コンテスト2020予選第3回結果発表!
泡盛コンテスト2020予選第2回結果発表!
泡盛コンテスト2020予選第1回結果発表!
泡盛コンテスト2019最終結果発表!
泡盛コンテスト2018最終結果発表!
泡盛コンテスト2017最終結果発表!

[PR]

関連記事

アーカイブ

更新情報

更新情報


プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る