77度の”泡盛”誕生!!(請福酒造)

  • [公開・発行日] 2020/04/10
    [ 最終更新日 ] 2020/05/10
   

令和2年4月10日、請福酒造有限会社(石垣市・漢那憲隆社長)は、アルコール度数77度の泡盛「請福77」を発売した。内容量660ml、価格2,273円。当面は本社での直接販売となる。

77度の泡盛

令和2年3月31日の酒税法関連規則の改正により、45度を越える高アルコール度数の酒に対して”泡盛”の表示が許されたことを受けてのもの。

同規則が施行された令和2年4月1日までは、泡盛と全く同じ製法で造られた酒であっても、アルコール度数が45度を超えた場合は”泡盛”の表示ではなく”原料用アルコール”との表示が求められていた。

今回の改正で、これまで原料用アルコールと表示されていたアルコール度数60度前後のいわゆる花酒についても、泡盛との表示が可能となる。

[PR]

関連記事

アーカイブ

更新情報

更新情報


プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る