令和3年度、泡盛鑑評会、品質評価会始まる!(沖縄国税事務所・沖縄県)

  • [公開・発行日] 2021/09/29
   

沖縄国税事務所(小平忠久所長)及び沖縄県(玉城デニー知事)は、令和3年9月28日(火)から10月1日(金)までの4日間、浦添市の北那覇税務署で令和3年度泡盛鑑評会品質評価会を開催する。

泡盛鑑評会は、泡盛の品質評価を通じて、泡盛製造技術の進歩・発展を促すことを目的に、沖縄県の本土復帰直後の昭和47年より開催され、今年で49回目となる。

今回は、41酒造所から77点の出品があった。

オープニング_拡大.00_02_09_21.静止画002

本年度も、昨年に引き続き、新型コロナウイルス対策のため、一度に会する審査員の数を制限したため、その分、審査期間が通常の倍となっている。

なお、昨年より審査対象となった「次世代泡盛の部」に関しては、主力製品の部と名称が変更になった。

また、昨年に引き続き、最も成績優秀な泡盛をブレンドしたブレンダー個人に対して、泡盛ブレンダー・オブ・ザ・イヤーの称号が与えられる。

(クリックで蒸留階級TVへ)

https://youtu.be/F2A45UepGSs

泡盛鑑評会動画サムネ

[PR]

関連記事

アーカイブ

更新情報

更新情報



プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る