野村空人×瑞穂酒造 300本限定のボトルカクテル「ORI-GiN A(B)Viation」発売。

  • [公開・発行日] 2021/06/12
   

WEBマガジンBAR TIMES(https://www.bar-times.com/)は、注ぐだけで、一流のバーテンダーが作ったカクテルが楽しめる、ボトルドカクテル「ORI-GiN A(B)Viation(オリジン アビエーション)」を6月12日(土)15時より発売する。

0510-017s瑞穂酒造が創業170周年を記念して制作したピーチパインの風味漂うトロピカルで濃厚なクラフトジン“The Japanese Craft Gin MIZUHO 170”を限定的に復活させ、ベース酒とした。

プロデュースしたのは、ロンドンで7年間のバーテンダー経験後、帰国してFuglen Tokyo(渋谷区)でバーテンダーとして活躍、2017年からはバーテンダーの枠を超え、バー、ドリンクコンサルタントとしてその才能を開花させた野村空人(のむらそらん)氏。

ジンをベースとしたクラシックカクテル「アビエーション」をモチーフとしながらも、レシピの一部を沖縄産のパイナップルジュースやタンカンジュースに変え、瑞穂酒造が開発したビターズ“CRAFT BITTERS MIKAN”で味を整えることで、トロピカルな風味が幾重にも折り重なる多重奏カクテルを完成させた。

そもそも「アビエーション(aviation)」には、航空や飛行機という語意があり、旅行に制限があるコロナ禍にあっても、このカクテルを通して、沖縄あるいは南国へ旅しているような開放感を味わってほしいとの開発者の願いもこもる。

ワールドジンデイである6月12日の15時からBAR TIMES STORE オンライン
http://www.bar-times-store.com/products/detail1946.html
または、瑞穂酒造(那覇市首里/098-885-0121)にて販売開始。
ORI-GiN A(B)Viation/販売価格3,960円(税込)/容量:500ml/アルコール度数25%

0510-029s

mizuho

関連記事

アーカイブ

更新情報

更新情報



プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る