第41回泡盛鑑評会幕閉ず ~泡盛製造業の発達に資す~(平成25年12月)

   

泡盛製造業の発達に資す ~沖縄県の重要な地場産業~

150-001-kanpyoukai

古酒、一般酒を慎重に審査する酒質の専門家たち

沖縄県の伝統的銘酒「泡盛」について、品質評価を通じ酒造技術基盤の強化・酒造技術の発展を促し、品質の向上を図ると共に消費者の利便に供し、沖縄県の重要な地場産業である泡盛製造業の発達に資することを目的に開催されている泡盛鑑評会。今年で第41回を迎えた。

北部から3場が県知事賞 今回から6場が表彰さる

この鑑評会は復帰の年の昭和47年に始まっている。沖縄国税事務所と沖縄県の共催。平成25年10月2日から3日にかけて北那覇税務署3階ホールで行われた。古酒の部と一般酒の出品状況は別掲の通りだが、古酒の部が37場から66点、一般酒が37場から54点。

業界初!北部から3場。

審査の結果は沖縄国税事務所長賞が14場、沖縄県知事賞が6場だったが、これは今年から始めて6場入賞である。

<出品状況>

  出品場数 出品点数
古酒の部 37(36) 66(64)
一般酒の部 37(37) 54(51)
43(42) 120(115)

<沖縄国税事務所長賞>

税務署名 製造場名 製造場代表者 製造責任者 銘柄
那覇 上原酒造株式会社 上原 長榮 上原 政彦 神泉
忠孝酒造株式会社 大城 勤 普久原 毅伸 古酒忠孝
宮古 菊之露酒造株式会社 下地 勝 山内 豊彦 菊之露古酒五年
株式会社多良川 砂川 拓也 伊計 恵蔵 久遠
株式会社渡久山酒造 渡久山 毅 渡久山 研悟 亶鳥(さしば)
北那覇 株式会社石川酒造 石川 信夫 屋良 昌樹 玉友甕仕込五年古酒
瑞泉酒造株式会社 佐久本 学 仲栄真 兼昌 瑞泉古酒
瑞穂酒造株式会社 岡田 美佐子 大城 博明 ロイヤル瑞穂
名護 合資会社伊是名酒造所 宮城 秀夫 仲田 輝仁 五年古酒常盤
伊平屋酒造所 保久村 昌弘 保久村 昌章 芭蕉布
有限会社金武酒造所 奥間 尚登 奥間 尚利 古酒龍
崎山酒造廠 崎山 和章 崎山 勝也 松藤五年古酒
合資会社津嘉山酒造所 瑞慶村 賓 幸喜 行有 園華
有限会社山川酒造 山川 宗克 古堅 宗次 珊瑚礁

2013年12月21日掲載記事

[PR]

関連記事

アーカイブ

更新情報

更新情報

ソントキノ泡盛

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る