琉球泡盛倶楽部が第10回定期総会・懇親会を開催(琉球泡盛倶楽部)

   

琉球泡盛倶楽部(長嶺哲成会長)は、平成30年1月28日(日)、東洋飯店(那覇市銘苅)にて、第10回定期総会及び懇親会を開催した。

2018_1-28_10th_ryukyu-awamori-club_regular-meeting-and-social-gathering01琉球泡盛倶楽部は、泡盛・泡盛古酒(くーす)の歴史や文化を学ぶことを目的に、年に1度の総会に加え、泡盛にまつわる様々な勉強会、講演会等を開催している団体である。

10回目を迎えた総会では、2018年度の事業計画として、「20~30年古酒のテイスティング会」「麹菌や酵母が違う泡盛などの飲み比べ会」「古酒の日に琉球料理と古酒を楽しむ会」「蔵元との交流会、意見交換会」「古酒づくり講習会」などを実施することが決議された。

また、若者が会に参加しやすいように、これまで一律5,000円だった入会金を、20代は2,000円、30代は3,000円に改め、それに伴う定款の改訂も行われた。

2018_1-28_10th_ryukyu-awamori-club_regular-meeting-and-social-gathering02定期総会後に開かれた懇親会では、会費3,000円(年会費込)にも関わらず、中華料理に加え、県知事賞(泡盛鑑評会)クラスの泡盛まで振舞われた。

更に、泡盛に関するミニテストが行われ、成績優秀者から順番にお土産の泡盛を選ぶ権利を得るイベントも行われ、大いに盛り上がった。

成績最優秀者の一人である筆者は、確実に会費よりも高額な、4種類の酒質の違う泡盛を自分でブレンドできるブレンドキット・テイスティンググラス付き(多良川)を手に入れた。

(二代目預)
2018_1-28_10th_ryukyu-awamori-club_regular-meeting-and-social-gathering032018_1-28_10th_ryukyu-awamori-club_regular-meeting-and-social-gathering042018_1-28_10th_ryukyu-awamori-club_regular-meeting-and-social-gathering052018_1-28_10th_ryukyu-awamori-club_regular-meeting-and-social-gathering062018_1-28_10th_ryukyu-awamori-club_regular-meeting-and-social-gathering072018_1-28_10th_ryukyu-awamori-club_regular-meeting-and-social-gathering08

[PR]

関連記事

アーカイブ

更新情報

更新情報

ソントキノ泡盛

ページ上部へ戻る