第33回やんばるの産業まつり(北部振興会)

  • [公開・発行日] 2017/10/10
    [ 最終更新日 ] 2017/10/23
   

平成29年10月7日、第33回やんばるの産業まつり(北部振興会主催)が「ホップ!ステップ!ジャンプ!やんばるの地域力大・集・合」をメインテーマに、名護市21世紀の森体育館前駐車場及び屋内運動場で開幕した。8日まで。
2017_10-07_industry-festival-of-yambaru01北部12市町村及び関係者が60以上のブースを連ね、特産品や加工品、民芸品を紹介。イベントステージでは名桜大学応援団のチアリーディング部や地元音楽家、お笑い芸人などが出演し、まつりを大いに盛り上げた。

我が琉球泡盛からは、北部の酒造所で組織された北部酒造協議会がブースを構え、伊平屋島、伊是名島を含む北部地区の泡盛をピーアールした。その中には今月より田嘉里酒造より社名を変更したやんばる酒造のまるた娘の姿も。
2017_10-07_industry-festival-of-yambaru02同まつりでは、まつり推奨品の認定を行っており、今回はやんばる産の紅茶葉を使った「Kanigawa Tea(金川製茶)」とパイナップルの果肉が入った「不思議なあんだんすー(アート玉辻)」が選ばれ認定書が授与された。
2017_10-07_industry-festival-of-yambaru032017_10-07_industry-festival-of-yambaru042017_10-07_industry-festival-of-yambaru05

[PR]

関連記事

アーカイブ

更新情報

更新情報

ソントキノ泡盛

ページ上部へ戻る