カテゴリー:酒造所

  • 1971_1_10_miyazato-syuzou_tun-change_from-the-jar-to-stainless

    宮里酒造、オールステンで清潔工場ヘ(昭和46年1月10日)

    宮里酒造所(所長:宮里武秀、小禄在)では、これまで使用していたカメのモロミタンクをオールステンレースにきりかえた。これは去る10月に丸高ステンレース工場が請負い完成させたもので、2,400L入13本が並んだ同工場内は、こ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1971_1_10_new-release_plum-wine_mizuho-syuzou_slider

    瑞穂酒造が梅酒を新発売(昭和46年1月10日)

    以前から研究開発中だった瑞穂酒造(玉那覇有義社長)の新しい製品、梅酒が去る12月30日より新発売された。この梅酒は同社が約1年がかりで開発したもので、年末歳暮用に間に合わせ発売されているが、今後は梅酒にも力を入れていきた…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1971_1_10_pineapple-brandy_manufacturing-plant_completion_koyosangyou_slider

    興陽産業株式会社 パインブランデー工場完成!!(昭和46年1月10日)

    総工費48万ドル、工場敷地坪数4,100坪、建物坪数940坪、工期約1年がかり。これが今度世界でも初めてといわれるパインブランデー工場の規模である。旧羽地村役所(現、名護市役所)の向かい側、多野岳入り口の左側の山野を切り…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1969_11_1_kagoshima-cm-broadcast_mizuho-syuzou

    瑞穂酒造が本土復帰にそなえ鹿児島へ先制(昭和44年11月1日)

    沖縄酒類醸造株式会社、通称瑞穂酒造(社長 玉那覇有義氏)では、かねてから本土復帰に備え市場の拡大を本土に求めるべく、その対策を検討中であったが、此の程、玉那覇社長が上鹿し、琉球泡盛株式会社(鹿児島在)と最終的契約を結び、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

アーカイブ

更新情報

更新情報


プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る