松藤キャラクターがLINEスタンプに!(崎山酒造廠)

  • [公開・発行日] 2017/09/26
    [ 最終更新日 ] 2017/10/12
   

崎山酒造廠(うるま市、崎山和章社長)は、ソーシャル・ネットワーキング・サービLINE(LINE株式会社、出澤剛社長)で使用するLINEスタンプを発売する。同社の主要銘柄“松藤”の名の由来となった二代目崎山起松とその妻藤子をイメージしたボトルとお猪口のキャラクターが対で登場。

企画した同社の比嘉優一氏によると、LINEスタンプは泡盛業界初とのこと。「若者の泡盛離れに歯止めをかけるとともに、“松藤”の認知度を上げたい」と語る。

デザインは複数のデザイン会社に打診し、最終的にクロウタデザインスタジオ(那覇市)が担当した。発売は2017年10月上旬を予定している。価格は120円。

主なターゲットは泡盛ファンだが、プレゼントなどによる若者層への広がりにも期待。1万ユーザ獲得を目指す。好評であれば、今回入れることが出来なかったコメントなどを追加した第2弾の発売も考えるという。
2017_09-26_awamori-industry-first_line-stamp-release_sakiyama-shuzosho

[PR]

関連記事

アーカイブ

更新情報

更新情報

ソントキノ泡盛

ページ上部へ戻る