石垣島マンゴーを使った「ぜいたくマンゴーリキュール(請福酒造)」新発売!

  • [公開・発行日] 2016/05/17
    [ 最終更新日 ] 2016/07/15
   

2016_05_16_new-release- _zeitaku-mango-liqueur_seifuku-syuzou_03平成28年5月16日、請福酒造(漢那憲隆代表/石垣市宮良)は、石垣島川平でトロピカルフルーツの栽培、加工を行う川平ファームのマンゴーを使用した泡盛ベースのリキュール「ぜいたくマンゴーリキュール(300ml/アルコール度数5度)」を発売した。マンゴーの仕入れ量の関係上年間5,000本の限定販売。

特徴は、マンゴーの果肉そのものを味わうかのようなドロドロ感と自然の甘みと酸味が味わえること。マンゴーにはなめらかな舌触りが特徴のカラバオ種を選定。マンゴーの皮や種子をていねいに手作業で取り除き、極力水を加えず製造することにより、天然果汁本来の風味を最大限に引き出すことに成功した。

きわめて濃厚なため、ソーダ割りや牛乳割りにしても天然マンゴーの風味を楽しむことができる。夏場はアイスクリームやかき氷のソースとしても利用でき、今後ユーザーによって、様々な利用法が発案されるであろう存在感を持つ。

開発のきっかけは、漢那代表が川平の農家を訪ねた際、マンゴーを贅沢に使ったドロドロのマンゴージュースが出され、市販されているマンゴージュースとは比べ物にならない濃厚な味わいに感動したことにある。

石垣島の酒販店、観光お土産品店、ホテルを中心に販売。楽天市場などのインターネットの販売サイトにおいても購入が可能である。希望小売価格1,340円(税別)。

2016_05_16_new-release- _zeitaku-mango-liqueur_seifuku-syuzou_01

新商品「ぜいたくマンゴーリキュール」をPRする請福酒造の漢那憲隆社長(5月16日、石垣市宮良)

2016_05_16_new-release- _zeitaku-mango-liqueur_seifuku-syuzou_02

[PR]

関連記事

アーカイブ

更新情報

更新情報

ソントキノ泡盛

ページ上部へ戻る