泡盛同好会が40周年を迎える沖縄県(平成25年8月17日)

   

沖縄県泡盛同好会(呉屋守将会長)が来年発足40周年を迎える。

40年前に那覇市松尾の沖縄民芸品センターの2階で発足した泡盛同好会、その裾野を広げて今や県内に4ヶ所、県外になんと31ヶ所も発足して日夜わが沖縄県が世界に誇る琉球泡盛の普及に励んでいるこの我が琉球の“宝物”琉球泡盛は世界に類例の無い沖縄独特の“酒”であり、今後益々世界の津々浦々まで浸透していくことであろう。沖縄県泡盛同好会の第5代目会長の呉屋守将氏は行動力強い指導者であり、この栄ある40周年を有意義な節目にすべく現在“40周年記念誌”を発行して更に琉球泡盛の啓蒙運動に邁進したい、と語っている。

平成25年8月17日掲載記事

[PR]

関連記事

アーカイブ

更新情報

更新情報

ソントキノ泡盛

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る