【イベント告知】170周年みずほ天龍蔵祭り(3/17・3/18)開催!

   

瑞穂酒造(那覇市首里)は、平成30年3月17日(土)と18日(日)の両日、同社天龍蔵前にて、創業170年を記念する瑞穂天龍蔵祭りを開催する。

獅子舞やジャズライブ、泡盛の女王スピーナ瑛利香さんによる琉球空手演武など豊富なステージイベントが準備されている。

また、今回の目玉は、何といっても創業170年を記念して発売される「嘉榮28年古酒(限定100本)」とバーテンダー界の世界的カリスマ、フィリップ・ダフ氏をして名前を付けたいと言わしめたクラフトジン「The Japanese CraftGin MIZUHO(限定250本)」の発売である。

The Japanese CraftGin MIZUHO(48度)は、さくら酵母仕込みの泡盛をベーススピリッツとして、ジェニパーベリー、西表島のピーチパイン、無農薬レモングラスなど10種類のこだわりのボタニカル(風味付けのための植物)で製造。ハンドメイドの琉球ガラスのボトルに詰められた本格的なクラフトジンとしてシリアルナンバー付きで2種類がリリースされる。

その他、お楽しみ抽選会や泡盛セミナーなど多彩な催しものも準備され、昨年好評だったワンコイン(500円)での泡盛飲み放題も引き続き開催される。
2018_03-17-18_event-info_mizuho-syuzou_heaven-dragon-built-festival-2018

イベント詳細(創業170執念みずほ天龍蔵まつり)

日時:平成30年3月17日(土)、18日(日)
場所:瑞穂酒造敷地内(那覇市首里末吉町4-5-18)
最寄駅:市立病院前駅(会場まで徒歩2分)
電話:098-885-0121
参考:瑞穂酒造ホームページ

[PR]

関連記事

アーカイブ

更新情報

更新情報

ソントキノ泡盛

ページ上部へ戻る