泡盛振興に向け推進部会が初会合(泡盛振興協議会・泡盛振興推進部会)

  • [公開・発行日] 2017/08/01
    [ 最終更新日 ] 2017/08/26
   

平成29年7月31日(月)、泡盛振興推進部会(砂川英之会長)の初会合が、那覇市松尾の八汐荘で開催された。泡盛振興推進部会は、泡盛製造業振興対策等提言書(詳しくはこちらより)を受けて設置された泡盛振興協議会(玉那覇美佐子会長)の施策を具体的かつ円滑に運営するための下部組織で、部会長は沖縄県酒造組合青年部会長がその任にあたる。

2017_07-31_1st_awamori-promotion-promotion-division協議の中身は非公開とされたが、会の終了後事務局よりメディアに対し、さらに具体的な取り組みをすすめるための8つのテーマに分けたワーキングチームの設置、県に寄港するクルーズ船の乗客への販売促進、沖縄を代表するカクテルとして開発された「58KACHA-SEA(ゴーヤ・カチャーシー)」の普及などについて話し合いが行われたとの報告があった。

報告を受けた記者からは、協議の中身を公開したほうがより消費者の理解が深まるのではないか?泡盛同好会や琉球泡盛倶楽部、やんばる島酒之会など消費者を中心とした団体も参加させるべきではないか?などの意見が出され、事務局より必要があれば改善をはかるとの返答があった。

そもそも、昨年度の沖縄県支援事業(琉球泡盛県外展開強化事業)を利用し開発された58KACHA-SEAは、その選定過程が不透明で、何故沖縄を代表するカクテルなのか泡盛愛好家や飲食店経営者の間で疑問の声も多い。また、募集段階より未発表のレシピにこだわり、従前より定評のある泡盛トニック(泡盛+トニックウォーター+ライム)に、すりおろしたゴーヤーを入れるデチューンを行ったため、作成も味の調整も難易度が増し、誰でも簡単に作る事ができて、全国どこでも通年で提供できる美味しいカクテルをつくるという本来の目的からも逸脱してしまった。

この点に関しても、今後泡盛振興推進部会及びワーキングチームで普及に向け、味、作り方を含めさらなるブラッシュアップを図りたいとの説明があった。

泡盛振興推進部会員及びワーキングチーム概要は以下のとおり、今後も必要に応じで参集し、具体的な取り組みとその効果の確認を行う。

泡盛推進部会委員

団体・地域名 役職 氏名
沖縄県酒造組合 青年部会長 青年部長 砂川 英之(すながわ ひでゆき)
沖縄県卸売酒販組合連合会 事務局長 奥間 由紀江(おくま ゆきえ)
沖縄県小売酒販組合連合会 事務局長 渡嘉敷  光憲(とかしき みつのり)
(公財)沖縄県産業振興公社 事務局長 金良 実(きんら みのる)
(一財)沖縄観光コンベンションビューロー 誘致事業部長 目島 憲弘(めじま のりひろ)
(一社)沖縄リゾートウェディング協会 理事 上本 貴史(うえもと たかし)
日本貿易振興機構 沖縄貿易情報センター 所長 西沢 裕介(にしざわ ゆうすけ)
株式会社沖縄県物産公社 企画物流課長 比嘉 徹(ひが とおる)
有限会社沖縄シップスエージェンシー 会長 松田 美貴(まつだ よしたか)
株式会社JTB沖縄 交流営業部長 河村 雄一郎(かわむら ゆういちろう)
グーグル合同会社 広告営業本部 観光立国推進部長 陣内 裕樹(じんない ひろき)
株式会社ピーエムエージェンシー 常務取締役 糸数 聡(いとかず さとし)
沖縄県農業協同組合 営農販売次長 平安山 英克(へんざん ひでかつ)
(一社)日本ホテルバーメンズ協会 沖縄支部 会長 塩見 敏弘(しおみ としひろ)
沖縄B.M.C(宴会支配人協議会) 会長 金城 友秀(きんじょう ともひで)
(一社)泡盛マイスター協会 会長 新垣 勝信(しんがき かつのぶ)
泡盛クイーンズサポーター 泡盛クイーンズサポーター 国吉 真理(くによし まり)
沖縄国税事務所 間税課 酒類業担当官 崎原 盛紀(さきはら せいき)
沖縄県商工労働部工業技術センター 食品・科学研究班長 比嘉 賢一(ひが けんいち)
沖縄県商工労働部ものづくり振興課 課長 神谷 順治(かみや じゅんじ)

ワーキングチーム概要

WT名称 取組内容 構成メンバー
乾杯・宴会関連WT ○泡盛及び58KACHA-SEAの普及
・泡盛でのウェルカムドリンク
・泡盛での乾杯
・サングリア等飲み方の提案、普及 等
・OCVB
・物産公社
・JTB沖縄
・JA沖縄
・ホテルバーメンズ協会
・沖縄BMC
・マイスター協会
ウェディング関連WT ○リゾート及びホテルウェディング等における泡盛の普及
・記念品としての泡盛
・泡盛での乾杯
・泡盛で行う水合わせの儀  等
・OCVB
・ウェディング協会
・JTB沖縄
・沖縄BMC
クルーズ船関連WT

○(公社)海外事務所等からの船社へアプローチ
○船内でのPV放映
○船内レストラン、バー等での販売
○沖縄へ入港後のディナー等での泡盛の積極的提供
○酒蔵ツーリズムへの誘致
 (取材免税制度<10/1~>の広報宣伝活動  等

・産業振興公社
・OCVB
・JETRO沖縄
・JTB沖縄
・シップスエージェンシー
・マイスター協会
・JA沖縄
情報発信関連WT

○組合ホームページの充実
○他業界の情報発信ツールの活用
※上記2点は多言語化が望ましく、
   そのほかに酒税免税制度、各酒造所位置、
   泡盛関連イベント等の積極的なPRを行う。
○ターゲットを絞ったwebマーケティング  等

・OCVB
・グーグル
・ピーエムエージェンシー
・マイスター協会
・国税事務所
女性・若者関連WT ○58-KACHA-SEAの普及
○売り方、見せ方、飲み方等の提案
○女子旅、ツーリズム
○SNSを通じた情報発信  等
・卸売酒販組合連合会
・小売酒販組合連合会
・OCVB
・ウェディング協会
・JTB沖縄
・グーグル
・JA沖縄
・バーメンズ協会
・沖縄BMC
・マイスター協会
・クイーンズサポーター
・国税事務所
県内販路開拓WT ○売り方、見せ方、飲み方等の提案
○沖縄県酒造組合事業への積極的協力及び提案  等
全団体
県外販路開拓WT ○売り方、見せ方、飲み方等の提案
○沖縄県酒造組合事業
 (琉球泡盛県外展開強化事業)への
  積極的協力及び提案  等
・OCVB
・物産公社
・JTB沖縄
・グーグル
・マイスター協会
・クイーンズサポーター
海外販路開拓WT ○売り方、見せ方、飲み方等の提案
○現状の課題及び取組方法の整理  等
・産業振興公社
・OCVB
・JETRO沖縄
・物産公社
・シップスエージェンシー
・JTB沖縄
・グーグル
・国税事務所
[PR]

関連記事

アーカイブ

更新情報

更新情報

ソントキノ泡盛

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る