泡盛女子による女子のための泡盛女子会(座談会)開催!

  • [公開・発行日] 2016/12/13
    [ 最終更新日 ] 2017/01/12
   

2016_9_awamori_association-of-women25津波:崎山酒造の赤色の「松藤」も、お湯割りがすごくおすすめです。

玉那覇:そうですよね。黒糖酵母は特に、お湯割りが合いますよね。

津波:そうなんです。黒糖酵母の生みの親である東京農大の中田先生も、泡盛はお湯割りで飲んでくれるんです。

小林:すごい、「松藤」は椎茸みたいな香りがしますね。美味しい!

山本:冬場に映画を見るときはずっと同じ体勢でいるので、泡盛のお湯割りは本当におすすめですよ。熱々のお湯で入れて、ちょうど良い所で飲み始めるんです。

池原:わかります。私も家でDVD鑑賞するのが大好きなので、そのときにどのお酒を準備するかって大事ですよね。

山本:そうなんです。

2016_9_awamori_association-of-women26池原:温かいもの繋がりで紹介してもいいですか?瑞泉酒造では、夏と冬でおすすめのリキュールを分けようかって話をしているんですけど、この紅茶のリキュールは秋以降に楽しんでもらうために出したものです。

濃いめに作っていて割ることが前提なので、夏だと炭酸水とかで割ることをおすすめしてるんですが、実はオレンジジュースとも合うんです。これからの季節、これはぜひホットミルクで割って飲んでください!レンジででもいいのでミルクを温めてもらって、紅茶リキュールを入れてもらったらホットミルクティーみたいになってすごく温まります。香りも立ちますし。

司会:季節ごとに飲んでほしい泡盛やリキュールを紹介するのもいいですね。

池原:沖縄はまだ暑いんですけど、県外だとこれからぐっと冷え込んでくるかなと思うので、もう少ししたらこの紅茶のリキュールがすごく美味しくなると思います。

2016_9_awamori_association-of-women27津波:私も、カクテル繋がりで紹介してもいいですか?崎山酒造のお酒を使って作るカクテルブックがあるんです。

玉那覇:これは素晴らしい!

津波:酒造所でしか配っていない冊子なんですけど。甘いものを飲まれる方には、泡盛でこうやって割ってカクテルを作れますよって、泡盛ごとにおすすめレシピを紹介しています。崎山酒造の泡盛でのレシピになってるんですが、お酒を変えても美味しいと思います。

池原:本当に女子が好きな感じのカクテルばかりですね。

津波:こうやって渡してお勧めしていて、喜んでもらっています。

小林:ありがとうございます!参考にさせてもらいます。

司会:やっぱりこれからはカクテルが中心になって行くんですか?

池原:そうなっていくのかなと思います。

玉那覇:ただ、自宅で簡単に作れる飲み方でないと勧められなくて、そこがネックと言えばネックなんですよ。カクテルってバーテンダーさんの案もすごくいろいろいただくんですけど、やっぱり作るのが難しくって。

玉城:そうですよね。割り材の割合でも違って来るし、割り材全てを用意するのも難しいし。

玉那覇:ジンジャエールとかコーラとか、お湯に粉を入れて混ぜればすぐできるショウガ玄米みたいなものを利用したりできないかなと思ったりもするんですけど。今、池原さんが話されたホットミルクだったらすぐできるかな。あとはマンゴージャムとかママレードとか、そういうジャムをちょっと入れるのもいいかなと思います。

津波:この紅茶リキュールのホットミルク割りは、見た目だと泡盛と思わないですね。

固定ページ:
1 2 3 4 5 6 7 8

9

10 11
[PR]

関連記事

アーカイブ

更新情報

更新情報


プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る