本土復帰後挨拶 琉球酒造組合連合会(昭和47年5月10日)

  • [公開・発行日] 1972/05/10
    [ 最終更新日 ] 2016/06/13
   

1972_5_10_greetings-from-the-mainland-return風かおる初夏5月、本土復帰の季節となりましたが、消費者の皆様方にはその諸準備にお忙しい毎日をお過ごしのことと存じます。

さて、私共泡盛業者もご愛飲家の皆様方の深い御理解とご愛願によりまして、ようやくその真価が再認識され、ここ2~3年順調な発展を遂げてまいりました。茲に厚く御礼を申し上げます。

琉球泡盛は今更ご説明を申し上げるまでもなく、私達先祖が子孫に残した一大芸術品であり、この大きな文化遺産を守り続けていくことこそは私達子孫にとって使命でございます。大量に消費することによって業界も設備改善、品質向上に邁進し、より高級嗜好品“琉球泡盛”の製品を皆様方に提供できるのであります。

どうぞ、復帰後も益々私共の郷土の誇りである泡盛をご愛飲下さいますようお願い致します。

琉球酒造組合連合会
会長  崎山 起松
副会長 慶佐次 興栄

[PR]

関連記事

アーカイブ

更新情報

更新情報

ソントキノ泡盛

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る