瑞泉酒造株式会社への変更のお知らせとご挨拶(昭和47年1月30日)

  • [公開・発行日] 1972/01/30
    [ 最終更新日 ] 2016/05/30
   

瑞泉酒造株式会社 那覇市首里崎山
社長 佐久本政敦

1972_1_30_zuisen-syuzou_change-the-company-name昨年中は“端泉”をご愛飲下さいまして心から感謝申しあげます。お蔭様で“瑞泉”は遂年販売数量が伸び、昨年は沖縄の泡盛業界では初めて夏場で1,000石を突破いたしました。これも偏に皆様方が日頃から泡盛は瑞泉とご指名下された賜であり厚く御礼いたします。

私共瑞泉酒造では絶えずお酒の品質向上に日夜研究に研究を重ねてまいっておりますが、芸の道に極地はないと云われておりますように、泡盛造りも全く同様なことで、目に見えない苦労が多うございます。

酒は生きものでありますので、私達先祖が遺してくれた500年の泡盛を正統に受け継ぎ、今後共より品質のよい泡盛を消費者の皆様方に提供していく所存でございます。

いよいよ私達の沖縄も、祖国日本に帰る年であり、私達業者も本土1億人の住む経済界に包括される訳であり、前途必ずしも安閑としてはいられない厳しい条件下に置かれ、心を引き締め、他酒類への太刀打ちを覚悟しておるものでございます。

斯かる意味におきまして、私共、合資会社瑞泉酒造工場では、去る11月1日付で、株式会社への移行を済ませ、会社名を瑞泉酒造株式会社にし、新発足いたしました。

謹んでご愛飲家の皆様方にご報告いたします。これは申す迄もなく、復帰にそなえて会社の充実と販売拡張政策であり、ご愛飲者の皆様方へのより行き届いたサービス強化が主眼であります。

1972年度の輝かしい年頭に当り、復帰の年が皆様方にとりましてよい年でありますよう、ご多幸をお祈りいたします。

[PR]

関連記事

アーカイブ

更新情報

更新情報

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る