瑞泉酒造が研究室を設置(昭和46年7月30日)

  • [公開・発行日] 1971/07/30
    [ 最終更新日 ] 2016/03/25
   

瑞泉酒造工場(佐久本政敦社長)では、工費約2,000ドルをかけて同工場内に酵母の純粋培養菌研究室を設けた。

滅菌器、培養器、孵卵器と揃えてあるが、今後は学理的な面からの時代であり、統一菌を同社の未納税移出業者に配ると同社では語っている。
1971_7_30_established-a-laboratory_zuisen-syuzou

[PR]

関連記事

アーカイブ

更新情報

更新情報

ソントキノ泡盛

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る