コロナ終息を祈念し、全国の蔵元が乾杯リレー動画配信

  • [公開・発行日] 2020/06/08
    [ 最終更新日 ] 2020/06/30
   

泡盛、焼酎、日本酒などの全国の蔵元が、新型コロナウイルスの終息を祈念し、乾杯をつないでいく動画「繋げ!47都道府県乾杯リレー/今こそ國酒の力で日本を笑顔に!」を動画配信サイトユーチューブにて配信した。主催は、蔵の有志で立ち上げた國酒オールスターズ。打合わせは、WEB会議で行い、北海道から沖縄まで順に64蔵が、映像の中で酌を交わし、最後に出演者が一斉に「乾杯!」と盃をあげて締めくくる。泡盛蔵から参加したのは、石垣市の八重泉酒造だ。

新型コロナウイルスの影響で、甚大なダメージを受けている業界の一つが、居酒屋、バー、スナックなどを含む酒類関連業界である。終息に向かっている現在でさえメディアからは「夜の街」とひとくくりにされ警鐘が鳴らされている。

そのような中、新たな試みとして目立ってきているのが、このようなWEBの活用である。 先日も、泡盛フレーバーホイールと泡盛”尚”をテーマとしたWEB講演会に参加したが、過去にこれだけのメンツが集まることはなかったであろうトップバーテンダーや酒類専門店のオーナー、メディア関係者が参加していて度肝を抜かれた。しかも、全国どころが海外の関係者までの参加である。

新型コロナウイルスのパンデミックは業界に多大なる試練を与えているが、新たなステージへの扉が開かれる予感も大いに感じられる。

ウェブ講演を行う沖縄国税事務所宮本宗周鑑定官(左)場所:瑞穂酒造

ウェブ講演を行う沖縄国税事務所宮本宗周鑑定官(左)場所:瑞穂酒造

(二代目預)

[PR]

関連記事

アーカイブ

更新情報

更新情報


プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る