山川酒造の20年分の記念泡盛を発売

  • [公開・発行日] 2015/09/13
    [ 最終更新日 ] 2015/11/25
   

古酒の製造販売に力を入れている本部町の山川酒造(山川宗克社長)は、1995年(1997年を除く)から2015年まで、蒸留年ごとに瓶詰めしたヴィンテージ泡盛の「記念泡盛」(720ml)の発売を始めた。

2015_09_yamakawa_syuzou_vintage_osake今年、2015年に蒸留した若々しい新酒から、熟成香が薫る20年古酒までの泡盛を、子供や孫の誕生年や十三祝い(2003年)、成人祝い(1995年)や結婚記念、新築祝いや会社の創立記念などに合わせて選べ、贈答品としても喜ばれている。

ヴィンテージ泡盛はワインのように製造年代別に熟成度合いやアルコール度数などが異なるため、その年ごとの風味が違い、古酒ファンは自分なりの飲み方でを楽しむことができる。価格は蒸留年によって違うが1280円から2万2000円。

1997年蒸留については貯蔵段階で1998年蒸留の泡盛が0.5%混ざったことから、「1997年蒸留」と表示しての出荷はできないが、希望があれば販売は可能。山川酒造では今後も、毎年1月に新酒を仲間入りさせ、さらに25年、30年とヴィンテージ泡盛の年数を増やして販売を続ける方針。

オリジナルラベルを持ち込むと、記念ラベルとして貼ることもできる。販売は受注を受けてから瓶詰めするため、引渡しには2週間ほどかかる場合もあるという。

問い合わせは山川酒造那覇支店、電話098-868-3855まで。
2015_09_yamakawa_syuzou_vintage
<詳細情報>
酒造所名:山川酒造 那覇支店
住所:〒900-0005 沖縄県那覇市天久1-6-1
Tel:098-868-3855

[PR]

関連記事

アーカイブ

更新情報

更新情報

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る