ミニボトルを配布し、古酒の日(9月4日)をPR(沖縄県酒造組合)

   

9月2日(金)、沖縄県酒造組合(玉那覇美佐子会長)は、9月4日の古酒の日を広くピーアールするため、パレット久茂地前広場(那覇市久茂地)及び、てんぶす那覇前広場(那覇市牧志)にて、泡盛ミニチュアボトル1,050本とパンフレットを配布した。イベント開催にあたり、玉那覇会長は消費者への日ごろの感謝の気持ちとともに古酒の日をアピールする挨拶を行った。先月、前又吉良秀専務理事よりバトンを受けとり、新たに県酒造組合専務理事となった土屋信賢氏は、初めてのはっぴ姿ながら、堂々と自信と風格を持って、600年の歴史を誇る琉球泡盛とその古酒の魅力を街ゆく観光客や県民に広めた。
2016_09-02_kosyu-pr_okinawa-prefecture-brewing-union012016_09-02_kosyu-pr_okinawa-prefecture-brewing-union022016_09-02_kosyu-pr_okinawa-prefecture-brewing-union03

[PR]

関連記事

アーカイブ

更新情報

更新情報

ソントキノ泡盛

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る